FC2ブログ

キッチン

やっぱりウンコを踏ん張るときに声が出て、がんばっている息子くん。
おならが出ないときはあまり寝てくれません。おしりを持ち上げると、ぶっ!っとおならが出てくれます。げっぷがたりないのかなぁ。


キッチンのこだわったところは、絶対食洗機を入れることと、換気扇は、オイルポットとフィルターレスははずせないということ、ガスオーブンを入れたい、ガスコンロは、デリシアグリエを入れたい!というところでした。

食洗機は、今賃貸の家でも洗い場の横につけて活用してます。ビルトインになると、キッチンがすっきりするのでいいですね。
換気扇は、フィルターの交換が面倒だということと、油がぎとぎとくっついて掃除が大変なのを楽にしたい、ということで、フィルターレス、オイルポット付きがいいなーと思ってました。
ガスオーブンは、以前実家でガスオーブンがあって、熱の伝わり方が電気のオーブンレンジと全然違う!、すごいいい!と思ってたので、これもはずせませんでした。鰻をオーブンであっためたりしてました。
ガスコンロは、火力が強いのがいいなーと思っていて、そしたら、家庭用のガスコンロで火力が強いのは、ハーマンとリンナイで1つずつしかないそうで、ハーマンはやめてリンナイ製にしました。でも、ハウスメーカーで注文すると定価で高い!ネットで取り付け込みで購入した方が安いので、施主支給にするつもりです。

でも、息子もまだ小さいので、凝った料理は、当分できないなー、なんて思いながら夢を膨らませています。今は、息子が寝ているときにささっと料理するだけ。メインとちょこっとサラダとお味噌汁とご飯だけというような簡単なものしか出来ていません。妊娠中は、つわりの反動か(つわりがひどく、その間料理が作ることができなかったので)つわりが終わってからすごく料理がしたい!!!ってなって、いろいろ作ってました。なので、今は、図書館でいろいろ料理本を借りて、夢をまた膨らませています。1汁3菜のご飯が理想です。

キッチンの食器棚も造作にしました。可動棚に、YKKAPのパーテーションをつけたものです。食器をいろいろ揃えるのも好きなのですが、それも新しい家に引っ越すまで我慢しています。今は、断捨離で、いろいろ物を減らす努力をしているのですが、なかなか進んでいないのが現状です。

もう少し息子くんが大きくなったら、また自分の時間が増えるので、いろいろできるかなー、と思っている今日この頃です。


↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ




スポンサーサイト



フローリング

今日も、朝5時頃大きいおならとともに臭いにおいが!

あわててみると、足と背中からウンコがもれてる〜!!!
ゆるゆるうんち(下痢じゃないか心配)で大量でした。
すぐに洋服洗って。。。
本人はけろっとしてました



我が家のフローリングを何にしようかなー、ということで、いろいろ設計士さんとも打合せしました。うちは、夫婦とも北海道出身で、関東の冬の家の中が寒いのが嫌だったので、床暖を入れたいと思ってました。
床暖対応の無垢とか理想ですね〜!引き板でもいいかも〜。
しかし、予算との関係で、床暖をけずることに。(まだあきらめてないんですが)

リビングは、濃い色のブラックウォルナット
ライブナチュラルプレミアム

夫がショールームに行っていろいろ感触を見てきてくれました。

ダイニングは、色をかえて、白っぽいフローリングに。(名前忘れた)
本当は、全面白いタイルにしたかったのですが、子どもが転んだりしたらあぶないのと、床暖ないタイルは寒いし、コストも、、、ってことでこうなりました。面積がちょっと大きいこともコストに響いてきます。



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ


日々変化を楽しむ。
埼玉在住、家事に奮闘しながら楽しく暮らしています。
プロフィール

みっちーママ

Author:みっちーママ
家を建てたい!
スタイリッシュ、シンプルで機能的なあったかい家が理想です。
ガレージハウスということで、ポウハウスで家を建てることに決めました。
息子みっちーとの育児日記も更新していきます。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リラックマ時計
カウンター
カテゴリ
このブログについて
ブログ内のすべての画像や文章の無断使用を禁止します。
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR